ヒマラヤ水晶さざれ石

ヒマラヤ水晶のさざれ石はパワーストーンの浄化に最適です。

トップ在庫処分>ヒマラヤ水晶さざれ石

すぐれた浄化力を持つヒマラヤ水晶

 水晶は、恋愛運、金運・財運、仕事運、勝負運 、健康運、邪気・魔除け等々の運気アップのために用いられてきました。水晶ほど私たちの生活の中に深く結びついている石は他にないかもしれません。

 ヒマラヤ水晶は、ヒマラヤ山脈で採掘され、地球上でもっとも古い水晶の一種とされています。その価値は、ブラジル産や中国産よりも高いとされています。

 古来から神々の住む山と讃えられてきたヒマラヤ。そこで採掘されるヒマラヤ水晶は高いレベルの波動を放つとされ、強い浄化力を持つと言われています。 当店では波動転写装置でエネルギーを注入しさらに浄化力を高めています。


ヒマラヤ水晶さざれ石100g

 
ヒマラヤ水晶さざれ石
クリックすると実物大の画像が開きます

●石の種類:水晶
●採石地:ヒマラヤ山脈
●重量:100g
※100gごとの量り売りとなります。

<注意>
大きさは均一ではありません。
そのため格安でのご提供となります。

\ 1,260 → \ 630(税込)


送料 350円(3個:300gまで)
           500円(4〜8個:800gまで)
在庫:
数量:
 


ヒマラヤ水晶さざれ石の使用方法

 お皿などの上にさざれ石を敷きつめてください。 その中にパワーストーンを埋め、ひと晩置きます。マイナスエネルギーが浄化され、パワーストーンが活性化します。

 鉢植えの植物の根元に敷き詰めたり、あるいは切り花の周りに撒いてあげると植物が元気になります。

 「幸運は玄関から入ってくる」と言われますが、門から玄関までの間に撒くと浄化及び気の流れを良くすることができます。
庭や土地に撒いて浄化するのもお薦めです。

 「盛り塩」の代わりに、部屋の四隅にお皿に載せて部屋を浄化してください。




さざれ石の浄化法

 何度も使っていると、次第に浄化力が低下してきますので、時折浄化をしてください。以下のような方法があります。

 
  • 水による浄化
    さざれ石を目の細かい網やザルに入れ、きれいな流水にしばらくさらしておきます。
    自然水が一番好ましいですが、水道水でも浄化は可能です。
    浄化が終わったら、水分をていねいに拭き取ってくだささい。
  • 太陽による浄化
    (できれば最初に水で浄化した後に)日の出〜午前中の太陽に当てて浄化します。
  • 月による浄化
    (できれば最初に水で浄化した後に)満月に一晩中当てて浄化します。
    満月ではなくても、新月〜満月の月でもに化はできます。
    水晶は月を象徴する石です。この浄化法は月の波動を吸収し、相性の良い浄化法だと思います。
  • お香やセージによる浄化
    さざれ石を細かい目のザルに入れ、お香やセージの煙にくぐらせて浄化します。
  • 塩による浄化
    天然塩をお皿などの容器に盛り、その中に埋めて一昼夜置きます。 その後はきれいな流水でよくすすぎ、水分をていねいに拭き取ってください。
  • 土に埋める浄化
    汚染されていない、人の足の踏み荒らされていない自然の美しい環境の土に埋めて浄化します。
    数日〜1ヵ月埋めたら掘り起こし、清らかな川で洗い流します。
    パワーが回復しなくなった時には良い方ですが、当店ではあまりお薦めしていない浄化法です。